« サッカー終わった模様 | トップページ | メンテナンス終了 »

2ちゃんねる管理人

SNSに関しては確かにそういう感じがする

「明日できることは今日やるな」2ちゃんねる管理人・西村博之さん

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060710-00000008-zdn_n-sci

荒れる”ブログにどう対応する!?

 2ちゃんねるやブログ、SNS(ソーシャルネットワークサービス)のようなCGM(Consumer Generated Media)はどんどん増えている。これまでのメディアと異なり、互いの意見交換が容易なのが特徴だ。特にSNSは、比較的素性が明らかな人同士で情報を発信しあうため、結びつきが強まりやすい。

 「ほかの人とつながるのが好きな人がいる一方で、赤の他人とはつながりたくないと考える人たちもいます」というのが西村さんの基本的な考え。

 「今日、こんなもの食べました。どこかに行きたい。ここで遊んだ」といった、日常のたわいない会話はSNSに向いているという。反対に「次期の総理大臣は誰が適しているか」などの重たい話題は「つながりがある人同士で話していると、むしろ気持ち悪くないですか」

 コメント欄が“荒れる”ブログは、コメントにどう対処するべきか。そもそも“荒らし”と呼ばれる行為は掲示板独特の表現だった。ブログが“炎上”した場合、西村さんはどうするのか。

 一般的には「コメント欄を閉じればいいんじゃないんですか」とあっさり答える。しかし、自身が運営するブログ「元祖しゃちょう日記」ではコメントが殺到してもコメント欄を閉じなかった。「コメント数が増えるだけで実害はないですから。気にする人はブログに向いていないんじゃないんですかね」

西村さんのブログにも父親の電話番号が書かれた事があった。

 「問題があれば、(ブログサービス提供会社の)ライブドアが削除するんじゃないですか。嫌がらせをする人の対処に時間を割いたら、嫌がらせをする人たちの思い通りになってしまいます。ブログが仕事に直結している人はともかく、それ以外の人は放置しておいても死にはしないじゃないですか」

|

« サッカー終わった模様 | トップページ | メンテナンス終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/2586611

この記事へのトラックバック一覧です: 2ちゃんねる管理人:

« サッカー終わった模様 | トップページ | メンテナンス終了 »