« 両国 とんかつ若 | トップページ | ワンセグ写らず »

T南町のアリランラーメン

きのう出かけた場所だが、じつはこのラーメン屋さんは6年前から知っている。知っていても何度か店の前を通っただけで、一部のマニアには有名な店だということは知らなんだ。

ビール1本・日本酒コップ3杯飲んだあとで、アリランチャーシュー麺の大盛りを食うが上手かった。

ダラダラ流れる汗が丼の中にポツンと落ちるような感じ(この店クーラー無しの普通の民家)で食べる、ニンニクたっぷりのソレは、ライダー向き??

260820k

ちょっと加筆

アリランラーメン

実はこの店は昔ここいらを車で営業(飛び込み)やっていた頃何度か通りかかったことがある。

その頃は、なんでこんな解りにくい所にあるんだ??くらいにしか思っていなかったが、最近、ここが有名な店だと言うことを知った。

何度も走っている道なんで、迷わずに到着するが、すでに3人の先客が並んでいる。へーまだ11時前だってのに・・・・やっぱホントに有名なんだと思いつつ並ぶが、その3人は、スグに場所が空いたようで、先に店内に入って行った。

その後またすぐ1人並び、さらに今度は地元らしき、おじさん夫妻が来るが(みんな離れたところにある公民館??みたいな場所の駐車場に車を停めて来る)、そのおじさん、勝手に冷蔵庫を開けて、ビールを一本取り出し、グラスを二つ持って家の縁側に腰掛け、二人して一杯やりはじめました。

なんとも良い雰囲気だが、ここの店構えは、他のサイトでいくらでも見れると思うので省略するが、初めて行かれる方は何処で並べばよいのか迷うと思うので、店内のレイアウト(かなりアバウトで座敷は想像図)を紹介。

260830a

しばらく外で待っていたら、先に入った3人の1人が冷蔵庫のビールを取りに来る時、「1人なら入れますよ」とアドバイスしてくれたので、その三人組みの横の席へ、私も同様にビールを持って座る。

隣の5人客もやはりビールを飲んでいたが、ここはチャーシューをつまみにしてビールを飲むのが一般的らしい。

たまたま横に座った3人の方は地元の方ではなくて、この店の保存会みたいなスタンスのようで、けっこう来ているらしい。

ラーメンはおばあちゃんが1人で作るので、それほど一気に作れないようで、その間、ビールを飲みながら出来上がりの順番を待つといった田舎ならではのスタイルだと思う。

実際、かなりの具沢山のラーメンなので、純粋にラーメンだけを食べに来る連中は客単価も低く儲けにならないだろうから、せめてビールとかチャーシューをオプションで付けて注文するのがエチケット?????。

まあ、車・バイクで来る人にビールはお勧めできないが、これは自転車ライダーにだけ許される昼酒????(注:自転車でも飲酒運転になり交通違反となる・・・・はず)

結局、ビール1本・コップ酒3杯のんで、アリランチャーシュー麺を食って、その3人より先に会計。

いやー、額から流れ落ちる汗が、どんぶりの中にスルッと落としつつ、さながら顔面サウナのような状況で食う夏のラーメンの美味さかな@@ああ

|

« 両国 とんかつ若 | トップページ | ワンセグ写らず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/3149648

この記事へのトラックバック一覧です: T南町のアリランラーメン:

« 両国 とんかつ若 | トップページ | ワンセグ写らず »