« 六日間で変身とは? | トップページ | 勝つ勝つ勝つ!! 長嶋監督 »

さもしい共産党

安倍首相らの違法献金指摘

=補助金交付の団体が寄付

-参院予算委で共産党

3月7日21時1分配信 時事通信


 安倍晋三首相ら閣僚3人の政党支部が、国が補助金を交付した医療法人などから政治献金を受けていたことが7日、分かった。同日の参院予算委員会で共産党の井上哲士議員が指摘した。国の補助金を受けた企業・団体の政治献金を禁止した政治資金規正法に違反する疑いがある。
 井上議員によると、安倍首相が代表を務める自民党支部(山口県)に2005年12月、「医仁会武田総合病院」が12万円を献金。同病院には同年3月、国の補助金2108万円の交付が決定していた。
 また、伊吹文明文科相の秘書が会計責任者を務める支部(京都市)は同年8月、「全国社会保険協会連合会」「社会保険京都病院」から計20万円の献金を受けたが、いずれも同年3月以降、国の補助金交付が決まっていた。久間章生防衛相の支部(長崎県諫早市)も、補助金が交付された「祥仁会西諫早病院」から献金を受けていた。 

|

« 六日間で変身とは? | トップページ | 勝つ勝つ勝つ!! 長嶋監督 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事