« およそ関係ない話題 | トップページ | バレエシューズの洗濯 »

大根おろしで勝負 ちりとてちん

けさのちりとてちんは、ヒロインが落語家になると決意するものの、両親は大反対。しかし本人決心は固く(弟と小次郎おじさんが助けてくれる)、ならばと糸子さんと、大根おろしを3分でどちらが多くおろせるかという競争で決着をつけるというもの。

なんで糸子さんのカバンに大根が入ってんだ??なんてヤボなことは言ってはいけない。

結局、伏線にあった○○○○で勝負をつける。

そうか、きょうの昼は大根・・・・・

ブタ肉の大根蒸しにしようと、さっきコンビニで豚肉ときざみネギは買ったが・・・

肝心の大根がない

ならばとユアサ商事のまえに来る行商のおっちゃんから買おうと寄り道するが、ちょうど配達に出かけるところ・・・・・

昼にもういちど行ってみるが、大根が残っているかどうか分からない。

そのときは、梅干をブタ肉にまぶし、モヤシ蒸しにすればいいか!!

わたしのミシュラン5つ星

|

« およそ関係ない話題 | トップページ | バレエシューズの洗濯 »

映画・テレビ」カテゴリの記事