« モノレールの歴史 日本 | トップページ | キツイ腹筋 トレ »

篠井英介(ささいえいすけ)

http://www.duncan.co.jp/web/profile/sasai_eisuke.html

本名:篠井英介
生年月日:1958年12月15日
血液型:A型
出身地:石川県金沢市
サイズ:身長173cm・体重63kg
特技:日本舞踊
(宗家藤間流名取・藤間勘智英)
出身校:日本大学芸術学部
演劇学科卒業

篠井英介(ささいえいすけ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

篠井 英介
ささい えいすけ
生年月日1958年12月15日(49歳)
出生地 日本石川県金沢市
血液型A型
ジャンル俳優
活動期間1984年
主な作品
総理と呼ばないで
君といた未来のために
欲望という名の電車
ほか

篠井 英介ささい えいすけ1958年12月15日 - )は、石川県金沢市出身の日本俳優日本舞踊師範でもある。身長173cm、体重63kg。アトリエ・ダンカン所属。日本大学藝術学部演劇学科卒業。現代演劇の女形として有名。

来歴

大学在学中に銅鑼魔館という演劇集団に籍を置き、いとうせいこう黒衣をした。元々は歌舞伎役者を志望したが断念し、加納幸和事務所に所属。1984年には加納、木原実らと花組芝居を旗揚げする(劇団は男優だけのネオかぶき劇団として注目を集める)。1990年に退団する。

2001年の『欲望という名の電車』のブランチ役は、女形として培ってきた演技力が存分に発揮された適役と言える。

三谷幸喜作品の常連で、中性的な役や悪役を演じることが多い。その演技力も確かなもので、『君といた未来のために~I'll be back~』での役は特に高く評価された。

TODAY1 ∞ きょうのNHKドラマ 瞳で初めて見たが、オカマバーのママっぽい役柄で登場

ちりとてちんでは中華屋のシーソーがよかったが、そんな役回りになるのか?

菅井きんさんと、この初めて見た俳優さんが、楽しみかも?

|

« モノレールの歴史 日本 | トップページ | キツイ腹筋 トレ »

映画・テレビ」カテゴリの記事