« チベット暴動:NGOが“銃撃死亡”の写真公表 | トップページ | ジンギスカン/Berryz工房 »

タバコ休憩なんてあったんだ!

橋下府知事、勤務時間中はたばこ禁止検討

 大阪府の橋下徹知事は18日、府議会の健康福祉常任委員会で、府職員の喫煙をめぐり「執務時間中は禁煙の方向で検討できないか指示した」と述べた。

 さらに条例で昼食時の休み時間とは別に1日15分ずつ2回取れることになっている休息も“喫煙タイム”となっている側面を踏まえ「民間ではありえない」として、廃止する意向だ。

 橋下知事は若手職員を対象とした朝礼でも「たばこの休憩」を認めない考えを強調していた。

 実施時期や条例改正の内容などについては今後、議会などとも協議して調整する。

 委員会後、橋下知事は「職場の外に出て喫煙すると1回に10分はかかる。税金をもらっている職員が1日に何度もやっては府民の理解は得られない」と強調。さらに職員は休み時間も含め、庁舎内での喫煙は全面禁止する考えも打ち出した。

 大阪府庁内では現在、個室型の喫煙ルームを設置。職員も府民らと一緒に、喫煙ルームを使用している。橋下知事自身は現在、喫煙の習慣はないという。

 [2008年3月18日21時3分]

TODAY1 ∞ サービス残業うんぬんを発言して注目を浴びた女性職員とされる人は、実は中核派?・・・・・の集会に呼ばれてシュプレヒコールをあげた???

きょう発売の新潮にまとめが乗ってるようなんで後で立ち読みしよう。

それよりタバコ休憩とは羨ましい・・・・・私は吸わないので関係なし

・・・ただし飲んだ時は人のタバコをずうずうしく貰って何本も吸う、えげつない性格である

|

« チベット暴動:NGOが“銃撃死亡”の写真公表 | トップページ | ジンギスカン/Berryz工房 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事