« 日本橋 麻婆屋の麻婆丼 | トップページ | 凶悪犯罪多発の3つの背景 作田明 »

東スポのスクープ? 

東京スポーツ 水野晴郎さん死去を報じ、驚きの声多数

映画評論家の水野晴郎氏(76)が死亡したとの報道が東京スポーツによりされ、
 これを「ラジかるッ」(日本テレビ系)でも紹介。さらにはWikipediaでも「2008年6月10日、
 死去」との記述が登場。水野氏は「いやぁ、映画ってほんっとうにいいもんですね!」の
 名キメセリフと映画『シベリア超特急』シリーズの監督として知られる。

 だが、現在水野氏の公式ページや公式ブログに何もそれについて出ていないことや、
 他大手メディアでも報じていないことから「ガセか?」「マジか?」「ちゃんとソース
 出るまで信じないぞ!」などとその真偽を疑う声も11日、11時半現在多数上がっている。

 だが、テレビ朝日もこの件について報じると、「確定」の声が出て、「東スポがおかしい
 サザン休止に続いてまたスクープか」と、サザンオールスターズの活動休止をスクープ
 した東京スポーツの再度のスクープに驚く人もいる。

ほんとうらしい(産経から) 瞑目合掌

水野晴郎(みずの・はるお)さん死去

2008.6.11 12:56

このニュースのトピックス:映画
「いやあ、映画って本当にいいもんですね」のキャッチフレーズでおなじみだった水野晴郎さん「いやあ、映画って本当にいいもんですね」のキャッチフレーズでおなじみだった水野晴郎さん

 テレビの映画解説などで活躍した映画評論家水野晴郎(みずの・はるお)さんが10日

|

« 日本橋 麻婆屋の麻婆丼 | トップページ | 凶悪犯罪多発の3つの背景 作田明 »

映画・テレビ」カテゴリの記事