« メキシコミチョアカン州名物、老人の踊り | トップページ | Xacti (ザクティ)にBGMを付ける »

民主“次期衆院選の目玉”に有森裕子さんを擁立へ

民主“次期衆院選の目玉”に有森裕子さんを擁立へ

http://www.sponichi.co.jp/osaka/soci/200809/16/soci215176.html

◆ 出馬要請の方針 ◆

 民主党は10月にもある衆院の解散・総選挙に向け、女子マラソンの五輪メダリスト・有森裕子さん(41)に出馬要請する方針を15日までに固めた。スポニチの取材に対し複数の民主党関係者が明らかにした。同党の小沢一郎代表は次期総選挙に知名度の高い目玉候補を複数擁立するよう現場に指示しており、有森氏はその第一候補。メダリストのパワーは政権交代のかかった“決戦”に大きな力を発揮するものとみられる。


 ★有森 裕子(ありもり・ゆうこ)1966年(昭41)12月17日、岡山市生まれ。就実高-日体大-リクルート。90年、大阪国際で2時間32分51秒の初マラソン日本最高記録(当時)をマーク。92年バルセロナ五輪銀メダル、96年アトランタ五輪では銅メダルを獲得。98年にNPO「ハート・オブ・ゴールド」を設立、代表に就任。現在は日本陸連理事も務めている。1メートル65。

[ 2008年9月16日付

TODAY1∞ 新聞休刊日なんで、なんとなく落ち着いた朝??だが、ミンスのサプライズ人事が有森さんじゃ、ぜんぜんサプライズではないな。

たぶんガブちゃんのこともあって、同性愛促進団体??の票狙い??

サクラパパ、ぶって姫のあとは・・・ガブちゃん・・・じゃなくて有森さんか!!

まあ、大橋巨泉よりはマシか??

|

« メキシコミチョアカン州名物、老人の踊り | トップページ | Xacti (ザクティ)にBGMを付ける »

経済・政治・国際」カテゴリの記事