« さつまいもの日 10月13日 | トップページ | 違和感を持つ人・・・オオニシ記者かと思った »

園児の涙利用 松本剛一(憲法9条の会)

Edc08101

http://sankei.jp.msn.com/photos/life/education/081016/edc0810160052000-p1.htm

行政代執行を受ける予定の野菜畑を訪れた北巣本保育園の園児ら=15日午後3時10分、大阪府門真市(永原慎吾撮影)
橋下知事「園児の涙利用」と保育園側を批判 行政代執行
大阪府の橋下徹知事は17日、第2京阪道路の用地買収に応じなかった門真市の北巣本保育園の畑を行政代執行で強制収用したことについて、「政治的な主張や反対の理由はあると思うが、園の所有者は園児たちの涙を利用して阻止しようとした。一番卑劣な行為だ」と批判した。

 同保育園では今月末にイモ掘りを予定しており、園児たちが育ててきたサツマイモなどが16日の行政代執行で引き抜かれた。

 橋下知事は「4月から任意交渉はしている。最大の権力行為なので慎重にやった。最後のイベントをやったら立ち退きます、という話があれば応じた」と説明。「もしあれを認めたら、これから公の工事は家庭菜園かイベントで全部阻止になるのか。工事費や損害などを府民が持つならいいが、府民の声はそうではないと判断した」と語った。

 一方、同保育園の松本剛一理事は「代執行の反対運動に園が園児を動員した事実は一切ないし、むしろ子どもにはショックを与えたくないので、畑がなくなると知らせることも避けてきた。子どもの涙を利用したと取られるのは心外だ」と話している。16日の行政代執行では、祖母に連れられて通園途中に畑に立ち寄った園児が1人いたが、5分ほどいただけで祖母がすぐに保育園に送ったという。

TODAY1 ∞ もうどうでもよくなったが、前日の15日にマスコミのカメラを入れて園児を撮影させておきながら、よく言うよ・・・ってところだが、確かに当日は園児一人のようだったから、これはマスコミが印象操作に加担したってのが事実だろう。

プロ市民・職員・左翼父兄らの動員のスケジュール調整とかプラカード作成なんかに時間を使わずに、この3連休とか15日に芋ほりやってりゃ良いだけの話

子どもの涙を利用したと取られるのは心外だ

(・・・作戦的中・・・・シメシメ・・・だろが@@)

まあ、そこまで読んでマスコミ操作をするのは、左翼のお得意芸。

かわいそうなのは強制連行された上にマスコミのオモチャにされた、1人の子供・・・

さて、きょうは夕方、神田でバレエ・・・・は残念ながら、呑むのでパス

来週も金曜日の午後から、いまどき珍しい社内旅行に出かけて金曜の夕方は宴会

翌日 土曜日に現地解散

そのまえに、明日は地元の運動会の準備で土曜バレエには出れないし・・・

あさって日曜日が運動会なんで、発表会用の練習にも出れない

なんか、ますます太るなあ!!

|

« さつまいもの日 10月13日 | トップページ | 違和感を持つ人・・・オオニシ記者かと思った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事