« 園児の涙利用 松本剛一(憲法9条の会) | トップページ | 直径50メートルのレンズ »

違和感を持つ人・・・オオニシ記者かと思った

Sunpole

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/123890.html

財務省会見場に「日の丸」を掲揚(10/17 13:56)

 財務省は十七日、中川昭一財務・金融担当相の閣議後会見を機に会見場に日の丸を掲揚し、会見を主催する財務省の記者クラブ・財政研究会(北海道新聞社など国内外の新聞、放送、通信各社が所属)の一部の記者が「国民の中には違和感を持つ人もいる」などと抗議した。会見自体に大きな混乱はなかった。中川財務相は「世界に発信する場という認識で国旗掲揚は当然だ」と述べた。

 財務省は国旗国歌法に従った措置であると事前に説明。財政研究会は九月末から対応を協議したがまとまらず、賛成、反対、態度保留などの意見を添えて「慎重に判断を」と財務省に求めていた。中央省庁では既に、首相官邸、外務省などで会見場に日の丸を掲揚している。

 国旗・国歌法が成立した一九九九年、当時農林水産相だった中川氏は農水省の会見室に国旗を持ち込み、記者クラブとの間で問題になったことがある。

TOPDAY 1 ∞ 反日新聞の北海道新聞だが、一部の記者って、ノリミツ・オオニシのことかと一瞬思ったが、おそらく自社の反日記者の抗議で、それを取り上げるというマッチポンプのパターンだろう。

日の丸に違和感を持つ人(日の丸は、骨に血の色) は、日教組に洗脳された、かわいそうな人たち。 撒き餌先生が礼賛した北朝鮮にでも移り住めばいいじゃねえか!!

しかし、こういうふうにワザと突っ込み所を作って記事にするのは、釣り師の仕業?

そういえば、あそこの海岸のリゾート計画はどうなったんだろうか?

|

« 園児の涙利用 松本剛一(憲法9条の会) | トップページ | 直径50メートルのレンズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事