« ライムライト | トップページ | ない »

ネコマタ

ネコマタ

コネタマ参加中: あなたはイヌ派、それともネコ派?

どっちも好きだが、今は飼っていない。

今、犬を飼っている人は、散歩させたり糞を処理したりとたいへんだが、昔の農家の犬は、ほぼ番犬として繋がれたまんまの状態が多かったのではないかと思う。

農作業が忙しいので、犬を散歩させる・・・なんてことは滅多にしないから、普段からストレスが溜まっているのか?人間が近ずくと嬉しいのか興奮するのか、キャンキャン吼えたもんで、それで番犬だったのだが、まあ今考えると、かわいそうな生涯だったかも知れない。

その点、ネコは室内でコタツに入って丸くなるくらいだから、犬よりはだいぶ優遇されていたと思う。

もっとも、食べるものは、犬と同じ残飯で、残った飯に味噌汁をかけたモノを食っていたし、腹が減ったらネズミを捕って食っていたから、農家にとってはありがたい存在だった。

もちろん、子供のころからねこが好きで、親にダメだ怒られながらも、何度も一緒に寝たものだが(冬なんかに冷やっこいネコが布団に入ってくると冷たくて気持ちが良くて、そのうちグターとなって伸びるネコが好きだった)、一度、消防団に居たころ酔っ払って帰って泥酔して寝た時のこと。

なんだか朝方になって、股間がなんだか動くので????と思って電気を付けたら、家のネコが大股を広げた私の股間あたりで子猫を生んでいてビックリしたことがある。

もちろんシーツも汚れてしまったが・・・・まあ、それくらい信頼されていた???

のかも知れない

これすなわち、ネコマタ

(注)これはネタではなくてホントの話

|

« ライムライト | トップページ | ない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事