« みんな何処へ・・・に出ていた・・@@ | トップページ | 知らなかった米国の刺激金 »

デーモン閣下にブーメラン

http://demon-kakka.laff.jp/

日本の文化や伝統の継承が各所で問われている昨今、吾輩がかつて目にしたことのないことが起こった。

大相撲の表彰式にて、内閣総理大臣が「土足で」土俵に上がった。

通常、表彰式では雪駄履きの場合を除き「靴を脱ぎ、スリッパに履き替える」ものである。

(ちなみに、引退相撲の断髪式等では、土俵にむしろが敷かれているので、土俵に上がる者はいちいち靴を脱がないが、表彰式ではむしろは敷かれていない。)

首相本人に悪気はなかったかもしれない。周りの者も注意すべきであった。(数場所前にYOSHIKIを注意した者のように)例え首相であっても、だ。しかし、首相も首相だ。作法を知らないなら知らないなりに、

「ここはこのまま靴で上がってよいのか?」という躊躇や疑問をもってあたりまえであろう。

そういうところに気がまわらないのも、今の支持率につながっているのではないか?

内閣の支持率はどうでもよいとして、いずれにせよとんでもないことを見逃してしまったものだ。

日本人が、ちゃんと日本の文化を学んでいないのに、外国からやってきて無作法をする力士の不勉強を問えるのか?だめだこりゃ、日本の未来は。

と、言いたい。

そして、「土俵に土足で上る」問題は、ぜひ関係各所にてきっちり話題にしてもらいたい。以上。

え?、今場所の結果についてのコメントはないのか、と?

あるけど、今日この場では述べない。

ではまたWeb Rock!


290126c290126d

TODAY1∞ しかしこれは革靴のカカトがあがったとみるよりスリッパだろう

(革靴に見えなくもないが・・・)

それより、雪駄も土足じゃないのか???

悪魔の目線は違うのだろう

まあ、何年ぶりかで相撲の解説席に復活した輪島から「閣下」と呼ばれて

気を良くしたのは微笑ましいが、これはチト???

やくさんにこのコメントを求めたいな‘‘

今朝のズームインで、三日くらいに負けて引退でしょう@@みたいなコメントを場所前にしていた、やくさんにその本人が写って発言するビデオを見せながら、コメントを求めたTV局の企画はカナリ面白かった・・

(政治関係でもやってもらいたいもの)


やくさんさすがに真逆の結果にショゲて反省のポーズだったが、品格の面では相変わらずの批判・・・

まあ私は相撲自体は興行だと思っているので、いろいろ週刊誌ネタになるのも相撲のPRだと思って、ニヤニヤしてみている

しかしヒール役であれ、とにかく、勝てば官軍ってことだな!!(子どもにも解ることだ)

290126d1

|

« みんな何処へ・・・に出ていた・・@@ | トップページ | 知らなかった米国の刺激金 »

スポーツ」カテゴリの記事