« おくりびと  滝田洋二郎 監督作品 | トップページ | カット&ペーストの偏向報道 ぶらさがり騒動屋 »

元 痴漢教授の、知られざる真実

痴漢電車シリーズのポルノ映画出身の監督が、脚光を浴びているが、誰も過去の映画のことに触れないのは、武士の情けといったところ。

私はポルノ映画(にっかつ・・じゃなくて日活だったかな?)は、よく見たんで、そういう偏見??はない。

それより、痴漢で有名になってしまった植草(元)教授が、ブログで昨日?のサンプロの亀井VS竹中、かんぽ問題の番組解説をしていて、なかなか鋭い指摘だなと感心

まあ、女子高生のパンツを手鏡で覗いたのは、ご愛敬だし、電車内での痴漢(とされる)行為も、映画のように(見たワケではないが)、OLのパンツに手を突っ込んだワケでもなさそうだし、こりゃ、小泉・竹中・宮内の陰謀に引っかかった国家的冤罪??????

と勘繰りたくもなるが・・・・(それは無いと思うが、あったとしたら国をあげての壮大な痴漢冤罪??で反論を封殺?)

ヒマな方は一読を勧める ↓ 真実かどうかは分らない

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/

|

« おくりびと  滝田洋二郎 監督作品 | トップページ | カット&ペーストの偏向報道 ぶらさがり騒動屋 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事