« はじめてのワード2007 | トップページ | バター醤油うどん »

箝口(かんこう)令 小沢一郎

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090302/stt0903020008000-n1.htm

【民主党解剖】 第1部「政権のかたち」

(1)「小沢首相」は大丈夫か


 2月上旬、都内で開かれた民主党議員と支持者による会合。党代表、小沢一郎が発した言葉に会場は一瞬凍りついた。

 「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。 

カネをいっぱい持っていき、『何人かください」って言うしかないだろ

 日本人の人権と日本の主権を蹂躙(じゅうりん)した北朝鮮の犯罪をカネで決着させる-。あまりにもドライな小沢発言は、当然のごとく、箝口(かんこう)令が敷かれた。

 外交・安全保障をめぐる小沢の「危うさ」が露呈し始めている。

TODAY1∞ マスコミ関係から1名の枠がある、念願の人事官候補がようやく出そうだった産経だが、民主の左巻き連中?の反対にあって頓挫している今回の人事へのハライセ??とも取れるが、今回の特集は面白いかも。

それより、この冒頭の発言、なんでこんな国賊的な発言をマスコミが取り上げなかったのか?、中川酔っ払い大臣(まあ正確には風薬が原因だろうが・・)の失態を長く引っ張って取り上げていたのは、小沢氏のこの発言をカモフラージュする意図が、左巻きマスコミにあったのだろう?

小さい記事だが、鳩山総務相が長野の講演で重要な本質を突いている。

「われわれが政権を失って、日教組が文部科学大臣になったらどうなるのか、大いに心配しなければならない」

蓋し正論、なんでもっと取り上げないのだ、この発言を・・・

追記:だだ、全体の講演を聞いたわけではないので、小沢氏の言いたいことは、金を払って連れ戻すしか方法がない、今の日本政府がだらしない、(言いはしないが・・やはり核武装すべきだ)・・・と言うような自虐的な意図で言ったのであれば分らないでもないが、これを自民の誰かが言ったら大騒ぎするくせに・・・・・と言う面からも・・・

やっぱ糾弾モノだな@

|

« はじめてのワード2007 | トップページ | バター醤油うどん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事