« あの人は今? ビリー軍曹 | トップページ | たまにはバレエ »

12,480円 

辞任した大臣は、新幹線の東京〰熱海間の運賃を返納したそうで、その額は12,480円。

今回、あんまり大騒ぎにならないのは、ミンスの党首選びに重点が移っているのもあるが、ネタ元が、襲撃事件の首謀者と称する目立ちたがり屋に騙されて嘘の記事を書いて恥をかいたばかりの新潮ということもある・・・・・が

おそらく、病名を聞いて、この難病(間質性肺炎)の話題が広まることで、大臣への同情が増す事を恐れて、ワザとポイントを当てないのだと思う。

今回、大臣を嵌めた犯人は???? ↓

http://chuohjournal.jp/2008/08/post_1923.html

警察の捜査対象となった南隆内調審議官(2008年08月25日発行)

 外務省経済局の職員が宿泊料千五百万円を支払わず、ホテルとトラブルになっていることが七月三十日 に報じられた。この騒動は、ペルーのフジモリ元大統領夫人として知られる女性実業家・片岡都美が仕掛けたもの。外務省職員は、内閣情報調査室の南隆内閣審 議官の斡旋で、片岡が経営するプリンセスガーデンに宿泊していたという。
 南審議官は‥

続きをご覧になる方は定期購読をお申込み下さい。

|

« あの人は今? ビリー軍曹 | トップページ | たまにはバレエ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事