« ペレストロイカ体制 | トップページ | 飲酒革命 »

運転免許を女性に与えてはならない

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aomori/news/20090520-OYT8T00025.htm

消防車と衝突の女性 賠償求め、平川市を提訴

 平川市内の交差点で昨年7月、大鰐町の女性の乗用車と、火災現場に向かっていた平川市の消防車が衝突する事故があり、この女性が平川市を相手取り、慰謝料など計約275万円の損害賠償を求める訴えを起こしていたことが19日、わかった。

 訴状によると、事故は同月7日午前、平川市原田村元の県道交差点で、青信号で進入した女性の車の側面に、平川市消防本部の消防車が衝突した。
乗用車は横転し、女性は首や腕などにけがを負った。

けがの治療費は保険で全額支払われたが、女性は「危うく死ぬような恐怖を抱いた」などとして、慰謝料50万円や車の修理代を求めている。

 平川市は訴えについて、「弁護士と今後対応を相談していく」としている。
(2009年5月20日  読売新聞)

TODAY1∞ まあ、どっちもお気の毒な事故だが、緊急車両が近ずいた場合は、交差点への侵入は禁止・・・だったんじゃねーかな??
というくらい私の交通法規もイイカゲンだが、まあ普通、交差点には入らぬのが常識だろう。
ただ、分かっていながら皆がいったん停止して空いた隙間をこれ幸いとばかり突っ切ったってことも考えられる(緊急車両の後にくっついてブッ飛ばすバカライダーみたいなモノ)
女性に免許を与えてはならないなんて思うワケはないが、カーステなんかをガンガンかけていると、サイレンの音が聞こえなくなることはあるんで、これはその時の状況を知る本人しか分からない。
でも、この記事を読んだ誰もが、この場合は女性側に責任がある・・みたいな感じで自分のことはタナにあげて、インスタント善人になれるネタ記事ではある。

|

« ペレストロイカ体制 | トップページ | 飲酒革命 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/29703598

この記事へのトラックバック一覧です: 運転免許を女性に与えてはならない:

« ペレストロイカ体制 | トップページ | 飲酒革命 »