« 火曜日の日本橋・ワゴン車で売りに来る麻婆屋の麻婆丼 | トップページ | ♪ぼーくらはみんな、生きている!! »

♪禿山の一夜

♪ 禿山の一夜 ♪

長らくリムスキー=コルサコフが編曲した版が広く知られていたが、近年ムソルグスキー自身の手による原典版も知られるようになり、こちらもムソルグスキーの典型的作風を示すものとして普及している。

原型はメグデンの戯曲『魔女』に基づき構想された歌劇『禿山』である。

1860年頃に作曲したピアノ曲『聖ヨハネ祭前夜の禿山』で「聖ヨハネ祭の前夜に不思議な出来事が起こる」というヨーロッパの言い伝えの一種、「聖ヨハネ祭前夜、禿山に地霊チェルノボグが現れ手下の魔物や幽霊、精霊達と大騒ぎするが、夜明けとともに消え去っていく」とのロシアの民話を元に作られている。

聖ヨハネ祭は夏至の夜の祭りであり、題材としてはシェイクスピアの『夏の夜の夢』と同様であるといえる。

|

« 火曜日の日本橋・ワゴン車で売りに来る麻婆屋の麻婆丼 | トップページ | ♪ぼーくらはみんな、生きている!! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪禿山の一夜:

« 火曜日の日本橋・ワゴン車で売りに来る麻婆屋の麻婆丼 | トップページ | ♪ぼーくらはみんな、生きている!! »