« フランクのり弁当(398円) | トップページ | タトゥイーンの共依存(きょういぞん) »

お勉強カフェ

http://news.walkerplus.com/2009/0526/14/

お先まっくらな時代に、頼れるモノは“己のスキル”。というわけで、世間では資格取得や語学の勉強に精を出す人が増えているんだとか。そんな中、図書館や都心などにある有料自習室とは一味違う“勉強カフェ”を標榜するスポットが登場している。

やってきたのは、北参道にある会員制カフェ「BOOKMARKS TOKYO」(以下ブックマークス)。昨年11月のオープン以来、己を磨くのに前向きな“意識の高い人”が続々と門を叩いているという。中に入るとまずカフェスペースがあり、奥にはセミナースペースや自習室が並ぶ。では“勉強カフェ”には、いったいどんな特徴があるのだろう?

TODAY1∞ いまズームインをみていたら、月々11000円の利用料を払って自習室がわりに使える喫茶店??が静かなブーム???で、資格をとりたい女性らの間で人気??

なんだとか・・・・難しい資格に挑戦する自分の姿に酔ったり、資格受験のことを他人に話すことで小さな優越感に浸ったり、自分は人とは違うのよ・・みたいなプチブル根性かと思いきや・・・

まあしかし、いろいろな商売があるもの

でも、抽象企業珍断士とかインテリアコージネータのように、名刺の肩書の飾りに加えるのがせいぜいのような役に立たない資格を生み出し、その教材を販売したり教室を開いたりして商売にしている資格ビジネスなんてのもあるから、新手の資格ビジネス??

ただ、その資格が評価されるのではなくて、その資格を取るために忙しい時間をやりくりする姿勢は評価されるべき・・・・酒におぼれている私が言うんだから間違いない???

そういえば失業してたころ、神田の時間貸しの自習室みたいなところを東京の拠点として使っていたことがあったな

|

« フランクのり弁当(398円) | トップページ | タトゥイーンの共依存(きょういぞん) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事