« スイカとテンプラを食う | トップページ | 河上弁護士が東国原知事を痛烈非難 「地方分権だけで国政やっていけない」 »

親指の爪側で立つ 

コネタマ参加中: あなたにとってマイケル・ジャクソンとは?

クラシックバレエをやられる女性がトウシューズに憧れるように、ストリート系のダンス(古い映画・ブレイクダンスのような)をやる方々にとっては、マイケルのトゥ立ちは憧れ??なのではないかと思う。

290701m4_5

ムーンウオーク(バックスライド)の後で、ヒールターンした後の、一瞬のポワント、何度見ても、そのバランスに唸るが、私も一時期練習してたことがある。

290701m3

練習と言ってもカペジオのダンススニーカー(トウ立ちがやりやすいようにつま先に平らな部分がある)で、何かにつかまりながら、ホップして立つ・・ようなやりかた

290701m1

まあ、今では何にもつかまらずに、なんとか立つことはできるが(さすがにヒザはまっすぐには伸ばせないし、爪側ではなくて母指丘で立つタイプ)ヒップホップのクラスでは、そういうのやらないし、クラブ(CRAB)の横移動はあっても、ムーンウオーク自体を教えてくれるクラスはない(五井のホワイトハットの先生に教えてもらったことはあるが・・)

290701m2

(注)↑コレをやると、タップシューズのチップのネジ先端部が抜けることもあるので、やらないほうが良い

そういえば火曜日のヒップホップにでなくなり、水曜日のクラスも行かなくなったんで、4月以降、ヒップホップのクラスに出たのは一回コッキリ。

来週からマイケル追悼で、ヒップホップ再開すっかな? あっついでにブレイクダンスでもレンタルビデオで見直すか??(たぶんもうないと思うが)

改めて 瞑目合掌

|

« スイカとテンプラを食う | トップページ | 河上弁護士が東国原知事を痛烈非難 「地方分権だけで国政やっていけない」 »

タップダンス入門&ヒップホップ」カテゴリの記事