« 豚肉と大根の重ね蒸し | トップページ | エビとトマト大判おこげ 天府記 »

ワープア研究家の国家戦略

なんでも去年の暮れに日比谷のテント村で有名になった某氏がミンスの国家なんとか会議に加わった??・・なんて記事がおとついくらいの新聞に出ていて、いよいよミンス政権はプータローまで雇ったか??と嘆いておられるかたも多いと思う。(私だけかもしれないが)

まあ、正確には本人はプータローではなくて、研究家??らしいから、そういう世界にも評論家はいるんだと苦笑い。

でも、この人より「だから山谷は辞められねえ」を書いた塚田努さんのほうが適任のような気がする。
古本屋で見つけたこの本は大変面白かったが・・・評論家の某氏は実際にプータロー体験があるのか興味がある。

まあしかし、私もちと危ない状況にあるんで、明日は我が身と注意せなばならない年末になりそうだ!!
51aptkyvzl_sl500_aa240_

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4344412427?ie=UTF8&tag=booklog.jp-22&linkCode=xm2

|

« 豚肉と大根の重ね蒸し | トップページ | エビとトマト大判おこげ 天府記 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事