« THIS IS IT 2012 | トップページ | 男で美容院に行くヤツがいるのか? »

THIS IS IT 2012

転職市場回復は 順当に行けば2012年ごろの見通し

http://jibun.atmarkit.co.jp/ljibun01/cs/200909/01/01.html

雇用回復の時期。順当に行けば3年後

 最後に、藤田氏に雇用回復の見込みを予想してもらった。「過去に照らし合わせて、順調に行けば3年後(2012年)くらい」という回答だった。その根拠は以下のである。2002年のITバブル崩壊から5年で雇用がピークまできている。不況のはじまりを、2007年夏ごろ発生した米国サブプライムローン問題とすると、2012年には採用が復活する計算である。

2002年 ITバブル崩壊
2004年 IT系営業職の求人数増加
2005年 一部大手が若手採用を開始
2006年 中小企業でも徐々に採用開始
2007年 採用ピーク
(表)ITバブル崩壊後の雇用回復経緯

 ただし、「求人案件数は増えたり減ったり、不規則な動きをしているので順当に推移するかは不明」とも付け加えた。

映画2012では、三年後の2012に地球が破滅・・と煽って興業収入をガッポリ儲けようと、ノストタダムズの二番煎じをやっているが、希死念慮にとらわれた方々にとっては、待ちわびた日であろう・・・

ホントにそんな日が来るならば、明日でも良い・・・

もとい、死ぬ準備があるから(美味いモンいっぱい食うとか・・・・・私の場合はそれくらいしか思い残すことがない)、あさってくらいに火の玉が降ってきてくれても、一向に構わない。

みんなが貧富の差もなく、わけ隔てなく平等に死ねる喜び・・・・・できれば苦しまずに逝きたいもの。

・・

・・

のようなコトを考え始めると人生が面白くなる・・・・・

・・

んなワケねーよ!!

さて三時を過ぎてしまい・もう飲みたい度数100%!!!

はあ、やっぱ、こういう人間は豆腐の角に頭をぶつけて死んだほうが良い

死語シリーズ??豆腐の角に頭をぶつけて死んでしまえ!!

take a long walk off a short pier

|

« THIS IS IT 2012 | トップページ | 男で美容院に行くヤツがいるのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事