« 脳内妄想で床屋政談、、の常連客 | トップページ | 美空ひばりも泣いた小湊鉄道 »

吉野家のクレーマー

定食なのに味噌汁がついてなかった『牛なべ定食』に味噌汁がついた

http://news.livedoor.com/article/detail/4664510/

「定食なのに味噌汁がついてない!」と多くの吉野家ファンが批判をしていた『牛なべ定食』に、価格はそのままで味噌汁がつく事になった。「納得いかない。。。まず、定食なのに味噌汁が付いていないのが納得いかない!」と不満の書き込みをしているブロガーがおり、インターネット掲示板でも大きな話題になっていた。

2010年2月22日から発売が開始された『牛なべ定食』は、500円という低価格ながら肉がたっぷりの定食として登場したものの、味噌汁がついていない事に対してインターネット上で批判が殺到

店頭に掲げられている『牛なべ定食』のポスターには味噌汁の写真があるものの、それは「追加料金で味噌汁がつきます」という意味で掲載されており、勘違いをする人が続出。さらに「定食」というイメージから多くの人たちが「味噌汁はついているもの」と思い注文。『牛なべ定食』を目の前に出されて初めて味噌汁がついてない事に気がつくケースがけっこうあったようだ。

そんな声があったためか、吉野家は『牛なべ定食』に味噌汁をつける事に。2010年3月24日までの期間限定ながら、味噌汁が『牛なべ定食』についてくるのは嬉しい。やはり日本人は「定食」という言葉に「味噌汁」を連想するものであり、今後は料理のネーミングに関しても配慮したものにする必要があるかもしれない。

TODAY1∞ どうでもいいような話だが、そういえばこの前食った時には確かに味噌汁は付いてなかったな!!

|

« 脳内妄想で床屋政談、、の常連客 | トップページ | 美空ひばりも泣いた小湊鉄道 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事