« 土砂降りの翌朝は快晴 | トップページ | アリナミンAの歌を歌いたくなる台風一過 »

悪魔くんから、光宙(ピカチュウ)くんへ

http://www.news-postseven.com/archives/20110921_31491.html

子供の名前 夜舞刀、亜羅史に画数悪いと「。」つけたがる親

最近の子供たちの中には実に個性的な名前が多い。ある学習塾の女性塾長は、「結愛という名の子が、4人いました。全部、読み方が違う」(読み方は〈ゆいあ〉〈ゆいな〉〈ゆあ〉〈ゆめ〉)と頭を痛めるが、さらに個性的な名前が区役所に届けられているという。作家の山藤章一郎氏がリポートする。

 頭がこんがらかりますから、読み方も添えます。
夜舞刀(やまと)稀羅璃(きらり)
羽亜都(はあと)亜羅史(あらし)
絵麗菜(えれな)姫華璃(ひかり)
魅留久(みるく)奈菜花(ななは)

 画数を気にして、これに「。」や「、」をつけたいというトンデモ親もいる。法律で禁じられているわけではないが、役所は不受理と判断する。

 女の子に〈結愛〉と同様に、はやっているのが〈心美〉。

 これも誰も読めません。〈ここみ〉と呼ぶ。〈心〉は〈こころ〉であって〈ここ〉ではない。しかし、そう呼んでくれと願う親がいる。

 では、居酒屋の「笑笑」とはどう読むのか。「笑」は「笑う」で初めて「わら」と、かなを振る。「笑」だけでは「しょう」である。〈わらわら〉と読ませるとは、日本語史上の大転換か。

※週刊ポスト2011年9月30日号

子供の名前「光宙」に市役所担当者「まぁ普段の字ですし…」

近ごろの子どもの名前にある、「光宙」が読めるだろうか。ヤンキー漢字〈夜露死苦〉世代が親になって個性的な名が出てきた時代の息遣いを、作家の山藤章一郎氏がリポートする。

 * * *
「光宙」は「ぴかちゅう」と読みます。

 我が子の名を「悪魔」にしたいと出生届を出してきた親に、都下昭島市市民課はどう対応したか。

 答えは明快でした。
「ルールはありません。ふだん使われる、認められた漢字ならOKです。ただ出生届には読みがなの記載が必要です。

 ふさわしくない文字や読みは、あまりお勧めできませんがと、やんわり窓口対応します。悪、魔、殺、犯、罰、糞、尿……などを届けてきた人も全国にはいるようです。私どもは市民課の係長、課長を交えて協議いたします」

――では「光宙」は?
「はあ、まあ……なんとも。普段の字ですし、読み方までは」

※週刊ポスト2011年9月30日号

子供の名前「光宙」に市役所担当者「まぁ普段の字ですし…」

近ごろの子どもの名前にある、「光宙」が読めるだろうか。ヤンキー漢字〈夜露死苦〉世代が親になって個性的な名が出てきた時代の息遣いを、作家の山藤章一郎氏がリポートする。

 * * *
「光宙」は「ぴかちゅう」と読みます。

 我が子の名を「悪魔」にしたいと出生届を出してきた親に、都下昭島市市民課はどう対応したか。

 答えは明快でした。
「ルールはありません。ふだん使われる、認められた漢字ならOKです。ただ出生届には読みがなの記載が必要です。

 ふさわしくない文字や読みは、あまりお勧めできませんがと、やんわり窓口対応します。悪、魔、殺、犯、罰、糞、尿……などを届けてきた人も全国にはいるようです。私どもは市民課の係長、課長を交えて協議いたします」

――では「光宙」は?
「はあ、まあ……なんとも。普段の字ですし、読み方までは」

※週刊ポスト2011年9月30日号

|

« 土砂降りの翌朝は快晴 | トップページ | アリナミンAの歌を歌いたくなる台風一過 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/41910254

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔くんから、光宙(ピカチュウ)くんへ:

« 土砂降りの翌朝は快晴 | トップページ | アリナミンAの歌を歌いたくなる台風一過 »