« 冬の皸 | トップページ | 3Dメガネの作り方 アナグリフ用 »

YOUTUBEの3Dビデオ 第49回市民体育祭

YOUTUBEのパートナーシップに登録したから????ではないが、YOUTUBEの管理画面から3dビデオができるそうで、三回目の練習ビデオ
なんとなく上手くできている???ように思うのだが・・専用のメガネを用意しないとダメらしい。
地元のKS電気で、安いの売ってるだろう?と思ったが6000円とか9800円とか高く、店員さんに聞いたら、セロハンの赤青メガネではなくてTVの画面から送られてくる信号をメガネが受信して映像変換するそうな??

なんだやっぱダメかと思ったが・・・・

なんとなく上手く映っているような予感がするが・・・残念ながらメガネがない・・・・ならば自作だなと思ったがもう実際に作った人がいるようで、私も帰りに100円ショップよってみよう

セロハンを買わなくても便利な方法があるらしい

↓ これは素晴らしい

http://happipop.blog90.fc2.com/blog-entry-615.html

追記:このビデオは左右同じものをYOUTUBEにアップしただけだが、こんど、2台のビデオで左右各々撮影したもので実験してみよう

|

« 冬の皸 | トップページ | 3Dメガネの作り方 アナグリフ用 »

市原市」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/42442927

この記事へのトラックバック一覧です: YOUTUBEの3Dビデオ 第49回市民体育祭:

« 冬の皸 | トップページ | 3Dメガネの作り方 アナグリフ用 »