« どっちがNZ????? | トップページ | 村山先輩に【村山談話】を撤回してもらおう推進委員会 »

電子記録債務

電子記録債権法(でんしきろくさいけんほう、平成19年6月27日法律第102号)とは、企業が保有する手形売掛債権を電子化し、インターネットで取引できるようにして、の手形に代わる決済手段として、債権の流動化を促進し、事業者の資金調達の円滑化等を図ることを目的とする日本法律である。2008年平成20年)12月1日施行(平成20年政令第341号)。

この法律では、電子記録債権の発生・譲渡等について定めるとともに、電子記録債権の記録業務を行う電子債権記録機関について規定している。

|

« どっちがNZ????? | トップページ | 村山先輩に【村山談話】を撤回してもらおう推進委員会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/54809472

この記事へのトラックバック一覧です: 電子記録債務:

« どっちがNZ????? | トップページ | 村山先輩に【村山談話】を撤回してもらおう推進委員会 »