« 千葉みなと 夕方の富士山と工場夜景クルーズ | トップページ | 二階堂COMから »

週刊誌ウオッチング

「他人のフンドシ」ワイドショーを拒絶した『週刊ポスト』

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140223/bks14022318010006-n1.htm

2014.2.23 18:00 (1/2ページ)花田紀凱の週刊誌ウォッチング

 『週刊ポスト』(2・28)におもしろい「お断り」が載っていた。

 「本誌は今後ワイドショーの記事使用依頼を一切お断りします」

 精力的にテレビ批判を続けている『ポスト』、今週は「テレビが日本を台無しにする」という大特集なのだが、「お断り」はその最後に。

 〈「朝の情報番組の場合、独自取材はゼロといってもいい。企画会議はまず、“何か使える記事はある?”というディレクターの声から始まります。ラインアップの95%が雑誌、新聞から頂戴した情報といっていい」(キー局記者)〉

 そして各誌、紙に使用許諾を求めてくる。ところが。

  〈連絡をしてくるのは、ほぼすべて下請けの制作会社スタッフ(中略)。半数は明らかにその記事を読んでおらず、こちらが、どのページを使用したいのか尋ね ても、「え……」と言い淀(よど)む。挙句の果てに、「雑誌が手元にないんで、画像ファイルで誌面を送ってもらえませんか」〉

 雑誌編集者なら誰でも一度や二度こんな経験のない者はいないだろう。

 「他人のフンドシで!」「自前の取材で面白いコンテンツを作れ」という『ポスト』の怒りはよーくわかる。

 そんなテレビだがキー局の決算は絶好調。視聴率2冠を達成したテレビ朝日は売上高前年比117億円アップの2655億円、日本テレビも3381億円と知ると腹立たしい。

 なぜなら独占している電波使用料(2012年度)がテレ朝4億172万円、日テレ4億2658万円。〈同年の売上高と比較すると、それぞれ0・2%前後。要は、“微々たる仕入れ原価で、莫大な売り上げを上げている”〉からだ。

 21日の産経によると米グレンデール市の日系団体が「慰安婦像」の撤去を求め連邦地裁へ提訴するそうだが『週刊文春』(2月27日号)が「慰安婦像を作った韓国人夫婦は北朝鮮シンパの過激派だった!」とスクープ。

 日米韓の離間を狙う〈北朝鮮の意思が働いている可能性〉があるという。

 日本政府の対応が甘すぎる。(『WiLL』編集長)

TODAY1 ∞ 毎週土曜日に掲載される花田さんのコレは面白いが、そういえばTV局の番組って「週刊誌でこう報じられた・・・」みたいな引用ばかりだし、民主党もそんな質問ばっかりしてるような??

そんな週刊誌の記者もネタ元はネットなんだが・・・・とはいえ原爆ペテン師のようなまっとうなスクープもあるし・・・

週刊ポスト買ったことないけど見つけたら買おうかな!!

|

« 千葉みなと 夕方の富士山と工場夜景クルーズ | トップページ | 二階堂COMから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/55130047

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊誌ウオッチング:

« 千葉みなと 夕方の富士山と工場夜景クルーズ | トップページ | 二階堂COMから »