« 笑顔 | トップページ | 朝日新聞とか、書きそうなところは分かっている »

こんな飲酒は危険ですこんな飲み方は、しない、させない

こんな飲酒は危険ですこんな飲み方は、しない、させない

http://www.suntory.co.jp/arp/main/stop/index3.html

空腹/食べない/迎え酒

■空腹のままお酒を飲まない

空腹時にお酒を飲むと、胃がからっぽなため、あっというまにアルコールが吸収され、酔いが全身に回ります。また、胃 壁を守るものがないため、強いアルコールの場合には、胃の粘膜が直接おかされることになります。食前に飲むなら、度数の弱いお酒を軽くたしなむ程度にとど めましょう。

■お酒だけ飲んで何も食べない

お酒飲みのなかには、飲み始めたら、もう何も食べないという人がしばしばいますが、そんな飲み方では、すぐに体をこ わしてしまいます。ぜひとも、おいしい食べ物と一緒に、ゆっくりと飲む習慣を身につけてください。おつまみとしては、肝臓に負担をかける脂っこいものや、 血圧を上げる塩分の強いものは、なるべく避け、たんぱく質やビタミン、ミネラル、食物繊維などを豊富にふくんだもの──魚や肉、野菜、穀類、果物などをバ ランス良くとるように、心がけましょう。

■二日酔いの迎え酒

たしかに、迎え酒をすると、二日酔いが多少楽になったような気がしますが、それは、まさに「気のせい」だけのこと。 体にとってはダメージの上にダメージを重ねただけの結果になってしまいます。 二日酔いの原因は、要するに飲みすぎ。アルコールやアセトアルデヒドの影響で、自律神経が興奮状態にあり、胃腸が荒れ、心臓のリズムが乱れ、さらに血中の 水分や電解質のバランスがくずれ、乳酸、尿酸なども増加しています。この結果、吐き気や頭痛、のどの渇きなどの症状があらわれます。また、心も疲労し、後 悔や自責、自己嫌悪などにさいなまれます。

二日酔いには、残念ながら特効薬はありません。軽い症状の場合には水分をたっぷりとったり、シャワーを浴びたりすれば、多少楽になるかもしれません。ま た、胃腸薬で楽になる場合もあります。ただし、基本的には、時間がすべてを解決してくれるまで、横になっているのが一番。結局、大切なのは、治療より予 防。深酒をつつしむのが、なによりです。

モデル女医のカラダ雑学

 

年末年始はお酒を飲む機会が増える季節。私はお酒を飲むとすぐに赤くなる上、お腹を下すか眠くなるかしてしまうため、酔っぱらって記憶をなくすことはない。(寝てしまうことはある。)酔っぱらってワーッと騒げる人がうらやましい限りである。

ところで空腹時にお酒を飲むと、いつもより酔いが回るのが早かったり気持ち悪くなったりしないだろうか?今日はその理由について解説しよう。

アルコールのほとんどは、胃で約20%が吸収された後、残りは小腸で吸収されて血液の流れに乗る。そして脳など中枢神経を麻痺させ、「酔っている」 という状態を作り出す。やがてそのほとんどは肝臓で二段階を経て無害な物質に代謝され、最終的には水や二酸化炭素としてカラダの外に出ていく。

  • 空腹時に酔いやすい理由その1

アルコールの胃での吸収は小腸での吸収より数倍速いと言われている。なので、胃の中が空っぽだと血中のアルコール濃度が急激にあがってしまう。そのため酔いやすくなるのだ。

  • 空腹時に酔いやすい理由その2


 

肝臓にたどりつくと、アルコールはまずアルコール脱水素酵素のお手伝いによってアセトアルデヒドに変換される。アセトアルデヒドは有害な物質で、肝臓に悪さをしたり、顔を真っ赤にしたり、二日酔いを生み出すヤツだ。

これを無害な物質にするため、アセトアルデヒド脱水素酵素によってさらにアセテート(=酢酸)に変換される。この時、両方の過程で脱水素酵素の他にもう一人お手伝いをしてくれる「NAD」という補佐役が必要となる。「NAD」がHをもらって「NADH」と変化することで、アルコールの代謝がうまくいく仕組みになっているのだ。

ところで、空腹時のカラダは脂肪からエネルギーを作り出そうとしている。この時の過程で、アルコールの代謝と同じく「NAD」の助けが必要となる。つまり、空腹の状態だとアルコールの代謝に必要なNADが不足している状況になってしまうのだ。

そのためアルコールが代謝されにくくなり、有害なアセトアルデヒドが長く体内に留まるなど、酔いが早く回ることになってしまうのだ。

NADは色々な反応で引っ張りだこなので、皆で仲良く使うようにしたいものだ。
そのためにはお酒を飲む前にはある程度お腹を満たしておくこと。

実は私自身何度も空腹時にお酒を飲んで痛い目にあっている。読者の皆さんには同じ過ちを犯してほしくない。

「飲むなら食べろ。食べずに飲むな。」

この言葉を心に留めて飲み会に挑んでほしい。

|

« 笑顔 | トップページ | 朝日新聞とか、書きそうなところは分かっている »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな飲酒は危険ですこんな飲み方は、しない、させない:

« 笑顔 | トップページ | 朝日新聞とか、書きそうなところは分かっている »