« Youtubeでは特定のユーザーをブロックできる | トップページ | シマヘビ  »

ももちゃんにすすり泣き 通勤電車で

「乙女よ、大志を抱け!」

Ds0605

4年の月日が経った。はな (吉高由里子)はすっかり小学校の教師らしくなり、緑川(相島一之)の嫌味も、生徒たちのいたずらも余裕で受け流すほどになっていた。ある日、行商から 戻って来た吉平(伊原剛志)が、見合い話を持ってくる。はなは「見合いはもうこりごり」と言うが、今度はなんと妹・もも(土屋太鳳)への見合い話。相手 は、一家をあげて北海道へ移住しようとしている青年だと言う。吉平は熱心に勧めるが、ふじ(室井滋)や周造(石橋蓮司)は遠く離れた土地に嫁がせることに 否定的で、肝心のもももあまり乗り気でない様子。はなはももの言動から、ももは実は朝市(窪田正孝)のことが好きなのではと思い当たる。はなは徳丸(カン ニング竹山)の知恵を借り、はな・もも・朝市・武(矢本悠馬)で合同の茶飲み会を開き、ももと朝市を何とか仲良くさせようと画策する。だがふじは、ももに ついて何かしら思うところがあるようで、はなや吉平に「そっとしといてやれ」と伝えるのだった。そんなある日、小学校にはな宛ての小包が届き、差出人の名 前にはなは大いに驚く。「嘉納蓮子」。九年間も絶交していた、あの蓮子(仲間由紀恵)からだった。はなが小包を開けると…

|

« Youtubeでは特定のユーザーをブロックできる | トップページ | シマヘビ  »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/56410440

この記事へのトラックバック一覧です: ももちゃんにすすり泣き 通勤電車で:

« Youtubeでは特定のユーザーをブロックできる | トップページ | シマヘビ  »