« 朝日新聞・東京新聞の編集方針 | トップページ | 朴大統領は報告受けていた »

金正恩氏が両足首手術か 平壌北方でリハビリ中

Kim111_2

先月4日以降、公の場に姿を見せていない北朝鮮の金正恩第1書記について、韓国の中央日報は、先月中旬に両足首の関節の手術と足の裏のむくみや水ぶくれの治療を受けたと伝えました。

現在は、平壌北方にある別荘でリハビリ中で、李雪主(リ・ソルジュ)夫人や妹とされる金与正(キム・ヨジョン)氏と一緒に過ごしているとしています。

正恩氏には健康不安説も出ていますが、中央日報は、外科手術以外に深刻な疾患があるという情報はなく、軍の掌握などには問題はないと報じています。

|

« 朝日新聞・東京新聞の編集方針 | トップページ | 朴大統領は報告受けていた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金正恩氏が両足首手術か 平壌北方でリハビリ中:

« 朝日新聞・東京新聞の編集方針 | トップページ | 朴大統領は報告受けていた »