« 正五九 (正月・5月・9月) | トップページ | いまどきバカしか読まない日刊ゲンダイ »

洋式トイレの座り方を知ったのは高校生の頃だった

訪日外国人が2013年に初めて1000万人を超え、日本政府は2020年にむけて2000万人突破を目指しているが、 外国人は日本のトイレについてどのように感じているのだろうか。

 訪日当初、日本の公共トイレに洋式と和式があったとき、あなたはどちらを選びましたか?

 日本在住の外国人に聞いたところ、83.3%が「洋式」と回答していることが、TOTOの調査で分かった。

「日本はいろいろなモノがきれいなのに、和式トイレをみると不潔な印象を受ける」(米国女性)といった声もあった。  

訪日当初、日本の公共トイレで困ったことを聞いたところ「和式トイレの使い方が分からなかった」(26.7%) を挙げる人が最も多かった。

「和式トイレには日本独特の『金かくし』があるなど、 諸外国のしゃがみ式トイレと異なる点も多く、『日本の和式トイレは向きが分からない』 『和式トイレは便器に座ってしまうかも』といった声があった」(TOTO)

TODAY1 ∞ 初めて洋式トイレに入ったとき(大をしようと) 座る向きが解らず、そのまま前向きで座り・・・なんだなあー外人ってのはこんなキモチ悪いしっくりこないトイレでクソすんだなあ・・とホンキで思った

 

ちなみに当時は家は汲み取りトイレだった

|

« 正五九 (正月・5月・9月) | トップページ | いまどきバカしか読まない日刊ゲンダイ »

市原市」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/58589284

この記事へのトラックバック一覧です: 洋式トイレの座り方を知ったのは高校生の頃だった:

« 正五九 (正月・5月・9月) | トップページ | いまどきバカしか読まない日刊ゲンダイ »