« アルコール依存症 | トップページ | イゲタ »

リタゲ

リターゲティング広告

読み方:リターゲティングこうこく
別名:リターゲッティング広告行動リターゲティング広告行動リターゲティングリターゲティングリタゲ広告リタゲリマーケティング広告
【英】retargeting advertising, retargeting ads, retargeting

リターゲティング広告とは、インターネット広告の配信方式のうち、広告主のWebサイトを訪問したことがあるユーザーの行動を追跡し、他サイトの広告枠上で同じ広告主の広告を表示させることで、再度の訪問を促す方式のことである。

リターゲティング広告は行動ターゲティング広告BTA)の一種であり、主にCookieを使用してユーザーとその行動履歴を追跡する。広告は露出するには、ユーザーが閲覧するWebページに、リターゲティング広告のアドネットワーク掲載枠がが導入されている必要があるが、掲載枠があればどのWebサイトであるかを問わずに露出し、訴求することができる。配信はCPMインプレッション保証型)の場合とCPCクリック保証型)のどちらの場合もある。

リターゲティング広告は、Webサイトアクセスしながら離脱したユーザーを「見込み客」と見なして、再度呼び込む方式であると言える。初回訪問時はコンバージョンに結びつかなかった場合でも、興味を持っている可能性は高く、見込み客として絞り込めば少ない露出でも高い効果が期待できる。

主なリターゲティング広告の例として、MicroAd、DejavuリターゲティングcriteoGoogleリマーケティング広告、などを挙げることができる。

|

« アルコール依存症 | トップページ | イゲタ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13237/63553500

この記事へのトラックバック一覧です: リタゲ:

« アルコール依存症 | トップページ | イゲタ »